日本橋物語・・・・♪

c0145780_1148411.jpg


先日、チケットを頂いたので 夫と日本橋三越の三越劇場にお芝居を観に行ってきました♪
小津安二郎監督の映画「麦秋」を 山田洋次監督が舞台化したものです。

もちろん写真を撮ってはいけないので
幕が上がる前に こじんまりとしながらも格調高い劇場の雰囲気を
ちょっとだけカメラにおさめてみました♪


OLYMPUS PEN E-P1






c0145780_11485094.jpg


舞台には派手な装置があるわけでなく、一軒の民家、それが舞台のすべて。。。
こじんまりとした劇場なので 役者さんの息づかいまで聞こえてきそうだし
小道具の細部まで よく見えるくらい。。。

ちょっと有り有りとし過ぎていて どんなことになるのかな〜と思っていましたが
熟練した役者さんたちの演技の力は素晴らしく、
ただ淡々とした会話が続いていくだけなのに
観客は いつの間にか現実を離れ 時空を超えて お芝居の世界に入りこんでしまいました。

最後の方になると みなさん泣いていました。
私も涙があふれました。。。    素晴らしいお芝居でした。

小さな劇場だからこその空気感が生まれるのかも知れないですね。
ちょっと はまりそう〜♪





c0145780_1149562.jpg


お芝居が終わって 一歩外に出ると そこは日本橋。。。
この場所から 江戸の町の人たちも月を眺めたのかな〜と しみじみ・・・・
で 写真に撮ってみたら 月 ちっちゃい・笑



c0145780_11492652.jpg


日本の歴史のシンボルのような『日本橋』の上に
なんで高速道路作っちゃったんだろう〜
この光景を見る度に 納得がいかないっ!!!



c0145780_11494175.jpg


橋のたもとで こんな可愛い盆栽やさんがお店を開いていましたよ。。。
ピザやさんのバイクみたいなのに いっぱい盆栽を入れて、移動して売っているんですね。
私は ナンテンの小さな盆栽を買いました♪
ナンテンは "難を転ずる・・・"とか。。。

以前 九州の武家屋敷に行った時 出入り口の障子に ナンテンの葉が貼られていました。
当時 武家の奥方は こうして家族の無事を祈ったのだそうです。
洒落た心遣いですよね(^^)

私も早速 ナンテンのミニ盆栽を玄関に置きました。
難が転じられますように・・・・・・♪
by jasmin_photo | 2010-02-15 12:23 | Snap | Comments(18)
Commented by チューリップ at 2010-02-15 14:00 x
かっこいい〜〜♪まさに「日本の美」を強調した写真ですね。
日本橋を歩いていると、日本の歴史が垣間みれる物が多いですよね。

前に自分でも通りすがりにパシャっと「日本橋」のライトを撮ったことがありますが、jasminさんみたいに風情があるように撮れませんでした。私もこういう写真が撮りたかったのになあ(笑)白黒の写真もすごくかっこいいですね〜〜。

ミニ盆栽も見てみたいです☆

Commented by Chisatosan-cocoro at 2010-02-15 14:38
こんにちは♪
またステキな時間を過ごされましたね♪
日本橋のこと、私もいつも思います。もったいない。
ヨーロッパみたいに、古い良いものを大事に保存すればよいのですが・・・

ナンテンのお話、温かい。
jasminさんのお家に難がなく、福がたくさん転がってきますように♪
Commented by ムラカミ at 2010-02-15 21:18 x
E-P1の世界ステキです!
風情が漂ってきます。 しかし本当に日本の国はむやみに考えなしに道路作ったり・・・街並みがどんどん破壊されて何の情緒もない街になってしまいますね。悲しい。
Commented by auroraborealisk at 2010-02-15 22:05
お芝居ですか?
あまりみた事ないですね〜。きっとすてきなのでしょうね〜

南天は、盆栽にしていてくださいね!
土に植えると伸びすぎて、こんなにのびるんだから、もっと福がきてもいいと思うのにね〜。
年賀状にはよく南天の絵をかきますねえ。
Commented by miu at 2010-02-15 22:19 x
こんばんは~
ご主人と素敵な時間を過ごされましたね。
お芝居大好きです!と言ってもあまり見ていませんが・・・
うちは長女・長男がお芝居好きでよく観に行っていて羨ましいくらいです^^:

日本橋三越は格式あるデパートですよね・・
劇場は入った事がないけど、デパートのアチコチに置いてある椅子もどっしりとしていてすごいなって思っています。

バイクで盆栽を売っているなんて面白いですね。
初めてみました。
気軽に持ち歩けるpen良いですね♪
Commented by jasmin_photo at 2010-02-15 23:09
>チューリップさん

日本橋は 江戸の町の暮らしの源流だったような気がしますね。
魚河岸発祥の地も日本橋なんですよ。。。
だから 日本橋には有名な海苔やさんとか かつおぶしやさんとか 刃物やさんとか 
諸々 生活に密着したものの老舗が多いんですね。

日本橋の灯火はエキゾチックですね♪
江戸時代は もっと素朴だったんでしょうね。。。

E-P1のラフモノクロームは フツウのモノクロより雰囲気が出て
こういうシチュエーションにはピッタリな気がします(^^*
Commented by jasmin_photo at 2010-02-15 23:15
>chisatoさん

お芝居のひととき、とっても気持ちが満たされたような気がします♪
上手な役者さんの芝居って すごいな〜と思いましたよ。。。

ほんと、ヨーロッパのように大切な文化の遺産は壊さないで欲しいですよね〜
なぜ 大切な景観をそこねてしまうのか 理解できないです。

ナンテンのお話、私も九州で聞いた時、心が温まりました♪
我が家に福がやってくるように祈ってくれて ありがとう〜(*^^*)
Commented by jasmin_photo at 2010-02-15 23:24
>ムラカミさん

EP-1は 小さくて目立たないので 劇場など人目がある場所でも サクッと撮れて便利です。
それに独特の雰囲気が出るので おもしろいカメラです。

う〜〜ん、本当に 日本の行政の方々の美意識を疑いたくなるような事態ですよね。。。
古ければいいってワケではないから 便利に合理的にするのも良い場合もあるけれど
やはり 積み重ねられてきた文化を簡単に破壊してしまうのはいけませんね。
歌舞伎座も新しくなるけれど あの雰囲気、残して欲しいですね。。。
Commented by jasmin_photo at 2010-02-15 23:31
>auroraborealiskさん

kyo~さんは あまりお芝居は観ないですか?
私は映画は大好きだし ミュージカルとかバレエとかは観る機会が多いです。
でも こういう小さな劇場で 本当にお芝居という感じのものを観ることは あまりないので
とても新鮮でした♪

ナンテンは地植えにすると 伸び過ぎちゃうんですか?
あらまあ・・・ ほんと、だったらいっぱい福が来そう〜笑
ナンテンはおめでたい木なんですね。
我が家では 小さい盆栽のまま大切にすることにします(^^)
Commented by jasmin_photo at 2010-02-15 23:42
>miuさん

夫とは よく映画を観に行きますが 一緒にお芝居を観る機会はあまりないので
今回はチケットを頂いて 本当に良かったと思いました♪
バレエやミュージカルなどの大きな舞台もいいけれど
こういう 小さな劇場で しみじみとしたお芝居を観劇するのも なかなか風情があっていいものですね。

バイクの盆栽やさん おもしろいでしょう?
いろんな種類の盆栽がいっぱい詰まっていましたよ。。。
本当はお薦めは なんとか桜・・・だったんですけれど 
ちょっとお高いうえに 私は盆栽を見る目がないので どこがいいんだかわからなくて・・・笑
なので 以前 九州の武家屋敷で気になっていたナンテンを買いました♪
Commented by ryonouske at 2010-02-15 23:46
こんばんは^^
かれこれ劇場へ足を運んで芝居をみたのは20年前になります。
人が演じるって。。。いつの間にかのめりこんでみてますよね。
また感動させるパワーってすごいなって思います。

写真を撮るのに五感を養うためにも??(^^)
私も観たり、感じたり、聴いたり。。。
いろいろ歩いてたくさんの刺激を受けたい気持ちになりました。
Commented by jasmin_photo at 2010-02-16 00:04
>ryonouskeさん

そうなんです、演じる力ってすごいです。
今回 改めてそれを感じました。
台詞のわずかな抑揚や 細かな動作や 目線だけで
人の心を動かすことができるんですもの。。。

良い写真を撮るためには 五感を養って 豊かな感性を育てたいですね。。。
写真を撮るのに追われると 自分の感性がエンプティになってしまうこともあったりして・・・
いろいろなものに触れて、自分に栄養をつけてあげることも大事ですよね♪

シャッターを切るのは一瞬だけれど
その一瞬に その人のすべてが凝縮されているような気がしますよね。。。。
私も 観たり 聴いたり、自分を磨きたいな・・・と思いました(^^)
Commented by orange-paprika at 2010-02-16 13:06 x
こんにちは。
良い雰囲気ですねぇ。PEN....あれれ、jasminさんも持ってらした
のね。気づかなかったか、忘れてしまっていたか、すみません。
こんなとき、小さいし、フィルター使えば、楽しめるので便利ですね。
三越劇場は小さいので結構好きです。歌舞伎などもかなり近くで
顔がはっきりと...。大きい劇場も良いですが、キャパがほどほど
な劇場も良いものですね。
Commented by jasmin_photo at 2010-02-16 21:19
>orange-paprikaさん

ぱぷりかさんも お芝居を観るのは好きですか?
バレエやミュージカルやオペラなどは 観ますけれど
こういうこじんまりとした劇場でのお芝居も
趣きがあって良いものですね。。。
しみじみとした情感が伝わります。

PENは いつもバックの中に入っていますよ(^^)
Commented by 一休み at 2010-02-18 19:51 x
山田洋次さんの映画は温かく見終わった後も優しい気持ちになれますが、舞台はどんな感じなのでしょう?
素晴らしかったかしら?
そんな舞台の厳かさと優しい感じが
美的感覚でなんだか伝わってきました(^ー^)ノ

見る前のショット。
これもいい記念になりますね♬
舞台は心に刻まれて、良い日でしたね
Commented by jasmin_photo at 2010-02-19 15:07
>一休みさん

この舞台の作品は元々 小津安二郎監督の映画ですが
山田洋次監督が舞台化したもので
近所を走る江の電の効果音や 日常生活の細かな動作などに
山田洋次監督独特の庶民感覚が表れていて 温かみがありました。

舞台そのものを写真に撮ることはできないけれど
始まる前の空気感が写真に撮れたらいいな・・・と思って撮ってみました♪
Commented by summys at 2010-02-28 10:19
ごぶさたしてました〜 SUMMYです
なんとか復活しました〜
いつまで続くかわかんないですけど(^_^!)
また、仲良くしてください

ジャスミンさんは、どこえかけたのかな〜
また、素敵な写真みてくださいね〜
Commented by jasmin_photo at 2010-02-28 12:57
>summyさん

お久しぶり〜〜〜〜〜♪
復活、おめでとう〜(^^)
いつ復活するかな〜と思って 時々ブログチェックして楽しみに待っていましたよ。。。
風景の写真、腕を上げたんだろうな〜

私は 北海道に行ってきましたよ。
風景写真は やっと入り口に立ったばかり・・・
ウェアリングも四苦八苦・・・笑
拙い写真だけど 見てやって下さいませ(^^;
<< デイジー♪ 残念、残念、、、、、 >>