機材のこと、サファリのこと・・・・♪

c0145780_11313327.jpg


みなさんから ご質問も多かったので
今日は 持って行った荷物のこととか、サバンナでどのような一日を過ごしたかをお話しますね。

持参した機材は カメラは7Dと5D MarkⅡ、OLYMPUS PEN、
レンズは 70-200mm4L、16-35mm2.8L、SIGMAの150-500mm、
データ書き込み用に小さなパソコン、ポータブルの外付けハードディスクとバックアップ用もうひとつ、
16GBのCFカード6枚(一日にどれだけシャッター切るか分からないのと データの書き込み出来ない日もあるかと思って多めに持って行きました)
バッテリー4個 バッテリーチャージャー2個 その他コード類諸々・・・
これらは 機内に預ける荷物には入れられないので
(壊れたら大変なのとスーツケースが届かなかった場合 撮影ができなくなるので)
大きなリュックにギューッと詰めて手荷物として持って行きました。

スーツケースの方は衣類、薬類、シャンプー類、蚊取り線香、虫除けスプレー、日本食ちょっと等々。。。
衣類は 日中暑く夜は冬並みに冷え込むサバンナの気候対策で 重ね着できるように持って行きました。
あとはウィンドブレイカーとフリース。。。

荷物はざっとこんな感じです。

さて サバンナの一日ですが
ケニアは赤道直下のため陽が昇るのも沈むのも すごいスピード・・・
美しい夜明けの風景は一瞬です。
それを逃さないために 6時過ぎにはサファリに出発!!!
朝ご飯はロッジでお弁当を用意してもらいます。
お昼まで撮って 帰ってきたら 昼ご飯をはさんで 午前中分のデータをハードディスクに流し込みます。
余裕があれば バックアップまでとっちゃいます。
さらに余裕があれば ロッジのプールサイドでのんびり〜とか お昼ねとか・・・

3時半に午後のサファリに出発です。
ロッジに戻る時間が決まっているので(時間厳守、守らないとドライバーさんが仕事がなくなります)
夕暮れぎりぎりでロッジに戻り
シャワーを浴びながら 午後の分のデータの流し込み・・・ 洗濯など済ませて夕食です。
夕食後は ちょっとお酒など飲みながら みなさんとおしゃべりしたり 歌を聞いたり 
マサイダンスを見たり。。。

結構 ハードな一日で、最初はどうなるかと思ったけれど
リズムがついてしまえば それなりにこなせてのんびりする時間も作れました。

お食事は どこのロッジもビュッフェ形式が多かったけれど
ボリュームもお味も満足♪  フルーツもケーキもいっぱいで 目で見るだけでお腹いっぱい・・・

ざっとですけれど こんな感じの19日間を過ごしてきました♪


↑の写真は朝陽を浴びたキリマンジャロです。
キリマンジャロはタンザニアの山ですが国境近くにあるアンボセリ国立公園から
美しい姿を見ることができます。
でも 私がアンボセリに居る間 ほとんど頂上は雲に隠れていたんですよ。
最後に美しい全貌を現してくれて嬉しかったです♪






c0145780_11321837.jpg


朝ご飯のお弁当は こんな感じの見晴らしの良い危険な動物が来ないような場所を選んで
ピクニックみたいにして頂きます♪

手前に写っているのがドライバー兼ガイドさん。。。。
ものすご〜く目がいいです!!!





c0145780_11323620.jpg


お弁当は こんな感じ・・・
ラップにくるんであるのは パンとウィンナーとベーコン。
かなりの量です。 食べきれません。。。





c0145780_11325573.jpg


サファリカーです。
屋根が上がって 私たちは立ち上がってその間から撮ります。
レンズをヘリに乗せて手で支えて撮るので ブレ易いです。。。
国立公園や保護区内はオフロード禁止なので 比較的たいらな道を走るのでこういう車ですが
保護区外はオフロードあり・・・ ブッシュの中も突っ切って行くので
もっと頑丈な四駆に乗り換えました。
by jasmin_photo | 2010-05-21 12:41 | Kenya | Comments(14)
Commented by auroraborealisk at 2010-05-21 15:00
ケニアの大地、いいですねえ。

キリマンジャロも、きれいに見えてよかったですね!
早く行きたいです。
お弁当は、ヨーロッパと同じですね。私だったら、ペロリと平らげますよ。
Commented by ムラカミ at 2010-05-21 20:04 x
いろいろな???に回答ありがとう♪

それにしても凄い荷物だわ!!!
私だったら、リュックが持ち上がらなそうな気がするけど・・・
inabaさん逞しいい!!!

雄大な景色、地平線、憧れです。
Commented by orange-paprika at 2010-05-22 00:11 x
おおおおおお~~~~~!!! すてきぃ~~~~!!!
いやー、象さんだけでなく、普通に大きな鳥も飛ぶ。普通じゃ
考えられません。青空とテレビでしか見た事がない木。
荷物も凄いですよね。私はポータブルのHDDを持ち歩きますが、
用意が悪く、コピー中にあやうくバッテリー切れ...。やはりCFを
沢山持って行くのが正解ですね。しかし、バッテリーも...行く前に
コストかかりますねぇ。19日間アフリカ生活したらどうなっちゃうのか
しらん。いいなぁ。
Commented by jasmin_photo at 2010-05-22 12:35
> auroraborealiskさん

キリマンジャロは想像していたよりも ずっと素敵でした♪
特に 朝陽が当たると神秘的な美しさを放ちますね。。。

サバンナに観光にやってくる人のほとんどがヨーロッパの人なので
お食事はヨーロッパ人にむいたものだと感じました。
kyo~さん このお弁当 平らげられそう?  それは頼もしい!!!
次の機会に行けると良いですね。。。
私もいつか また もう一度行きたいなあ〜♪
Commented by jasmin_photo at 2010-05-22 12:43
>ムラカミさん

みなさん、アフリカにはどんな物持って撮影に行くのかな・・・とか
サファリってどうやってするの?・・・とか
いろいろ聞いてみたいことがあると思って 長文になっちゃったけど まとめてみました。

リュック すごい重さでしたよ〜
出発前に全部詰めて よいしょって背負ってみたら 立ち上がれませんでした(^^;
飛行機の手荷物には一応重量制限があるので 軽そうに持たなくちゃ・・・と思って
ラクラク背負って見えるように練習したりもしましたよ・笑

今回の旅行には 70歳を過ぎた方もいらして すごくお元気でビックリ!!!
私なんて まだまだ ひよっこ組・・・

Commented by jasmin_photo at 2010-05-22 12:52
>orange-paprikaさん

そうなんですよ〜〜〜〜〜
旅費もかかるけど 行く前の準備段階でのコストが・・・・(^^;
でも せっかく行くのだから万全の備えで・・・

19日間 アフリカ生活したら 頭の中がリラックスしますよん♪
風景も雄大だけし 動物たちの生態に触れて異次元の世界を体験できるし
何より ケニアのひとたちの合い言葉「ハクナマタタ」には 癒されますね〜
ハクナマタタ・・・って 気にする事ないよ、どうにかなるさ、、、って意味です。
なにかにつけて 「ハクナマタ〜タ!!!」と言っています・笑

写真、楽しんでもらえて嬉しいです♪
Commented by miu at 2010-05-22 22:36 x
こんばんは~
ため息が出るほど素敵な景色ですね~~♪
ほんとに行かれて良かったですね!!

一枚目のお写真すごく好きです!
雄大でのんびりとした様子が感じられます。
荷物の多いのも準備も大変だったと思うけど、いいなぁ~~
こうやって素敵なお写真を見せて頂くと、無理だけど行ってみたくなりますね。。。

Commented by 一休み at 2010-05-23 08:07 x
それだけの機材を手荷物で、
何時間も…
並の気持ちでは無理だったと思いますよ。強い気持ちと楽しみが馬力を生むんですよね♪( ´▽`)きっと!
壮大なキリマンジャロの光景。
同じ地球上の光景というのが不思議な位ですね。
ランチBOXも、楽しいですね。
↑家族のランチBOXを一度こんな風に作ってみようかしら?(*'-'*)

全てがカルチャーの違いで
どんなに楽しかっただろうと、
聞いてるだけでもわくわくします〜♫また楽しいサファリネタあったUPお願いします!
Commented by jasmin_photo at 2010-05-23 11:28
>miuさん

キリマンジャロ、本当に美しかったです♪
ずっと雲を被っていたので諦めていたところに 美しい全貌を現してくれて
それも 最も美しい時間帯に・・・
感動的でした!!!

荷物はねえ、出かけてしまえばどうっていうことなかったんですが
出発前 あれやこれやと考えるだけで大変でした。
行った方から話を聞いても 気候の感じがいまひとつ実感がなくて
衣類のことだけでも 随分考えましたよ。

ムリだなんて言わずに miuさんも いつの日か行ってみて下さい。。。
フットワークの良いmiuさんだもの。。。 ケニアまで ひとっ飛びで行けちゃいますよ(^^)v
Commented by jasmin_photo at 2010-05-23 11:34
>一休みさん

確かに、確かに、、、、 並の気持ちでは あの荷物は持ちきれない!!!・笑
そういう時って すごくテンションが上がってるから
フツウは出来ない事が出来ちゃうんですよね。

ランチBOXは 素朴な材料であまり手がかかってないから
ラクに用意ができて しかも栄養満点で
ご家族でピクニックの時 参考になるかも知れないですね♪

また 日常の様子などもアップしますね。。。
Commented by ryonouske at 2010-05-24 22:48
こんばんは^^
最高のマンジャロですね!こればかりは天候を味方につけるしかない(^^)ゾウもいい感じにいてくれて!
うんうん。。。これは日ごろの行いのよさのたまものですね!!^^

いろんな情報ありがとうございます。
荷物の準備はあれこれ考えて大変だけど
そういう話を聞けるのは貴重で楽しいものです。

>スーツケースが届かなかった場合 撮影ができなくなるので
確かにそうですよね~。私がカナダへ行ったときもそうでした。
逆にスーツケースがガラガラでリュックがめちゃくちゃ重たかった
記憶が~。。。(^^;
撮影中に突然トイレ~。。。に行きたくなった??
なんてハプニングはありませんでしたか??
Commented by jasmin_photo at 2010-05-25 12:18
>ryonouskeさん

連日 雲の中だったキリマンジャロが 美しい全貌を見せてくれた時
ドキドキっとしましたよ♪
今は雨期なので どうしても雲が多くなってしまうので 半ば諦めていました。
朝陽が当たって ゾウが居て 鳥が飛んで・・・・ うんうん、日頃の行いの賜物だ・・・なんて・・・笑

荷物のこととか長文になってしまいましたけど
少しでも みなさんの参考になれば・・・と。

カナダにアザラシちゃん撮りに行った時も 確かに今回と同じような条件ですよね。
リュックばっかり重くなっちゃう・・・
で、トイレも同じ条件!!!
目の前にある大自然がトイレです(^^;
ただ アフリカは猛獣が居るので どこででもってワケにいかないので
トイレ〜〜〜ってなった時はドライバーさんに言って安全な場所に連れて行ってもらって
車の陰で・・・ね。
これも おもしろい体験でした。 案外 気持ち良かったりして・・・笑
Commented by チューリップ at 2010-05-25 12:25 x
像が普通にいる〜〜〜!!すごい!
今回の写真はjasminさんの旅の様子がよくわかりました〜♪

カメラの準備も大変だし、スケジュールも完全にスポーツですね。きっと今回の写真のような光景をず〜〜っと見ていたんでしょうね。お弁当がオシャレ〜〜〜。絵本にでてくるみたいなお弁当で、コーヒー??がオシャレにカップに入ってるのがまた良いですね!!

大変そうだけど、やっぱりうらやましいです!

Commented by jasmin_photo at 2010-05-25 16:22
>チューリップさん

ゾウさんは いっぱい居ましたよ。。。
フツウにいっぱい・・・・  これってフツウじゃないけどね・笑
最初は ひゃあ〜っていう感じだったけれど 人間次第に慣れるものですね。
目の前に象が現れても びっくりしなくなりました。。。
環境に順応しやすいのかしら、わたし・・・

そう お弁当は まるで絵本みたいでしょ?
コーヒーやお茶は ちゃんとカップに入れて飲むので 美味しいです♪

準備は大変だけれど チャンスがあったら、、、っていうか 是非チャンスを作って行ってみて下さいね♪
<< 黄金色の朝・・・・・ ライオンは木に登る・・・・ >>