「もののけの森」へ・・・・・☆

c0145780_11451572.jpg


ケニアの興奮も醒めやらぬというのに 悠久の島「屋久島」に行ってきました。
「もののけの森」までの道のりのなんと険しいこと・・・・・
カメラ機材持っての身には かなり堪えました!!!

苔に覆われた深い森・・・ そこはまさに神秘の森でした♪







c0145780_11453549.jpg





c0145780_11455211.jpg





c0145780_114652.jpg


森の中では 頻繁にヤクシカやサルに出会いました。。。




c0145780_11461953.jpg


このひと雫の水が 川に流れ 海に流れて やがて雲を作り また雨を降らせる・・・
森のいたる所からしたたる水滴に 壮大な水のドラマを感じたのでした♪
by jasmin_photo | 2010-07-03 12:09 | Landscape | Comments(18)
Commented by 一休み at 2010-07-03 13:18 x
本当に、コケが生えた大きな石がゴロゴロしているんですね!
綺麗な場所とばかり思っていましたが、確かに足元悪くて大変そう
(>人<;)
水と緑をいつも美しく撮る
jasminさんにはピッタリ!
雫や川と映える緑が澄み切って
素晴らしいデス。
ヤクシカも、神秘的な場所に
住んでるだけあって、
なにか神秘的な感じ!!!
Commented by auroraborealisk at 2010-07-03 17:13
神秘的な森ですね。
梅雨時の、雨の多い屋久島で、雨量は相当あったのじゃあないですか?
日本もいいですよね!
Commented by Chisatosan-cocoro at 2010-07-03 18:43
こんにちは♪
今はクリアランス真っ只中、お疲れなので
jasminさんの写真で癒されてます♪♪♪
屋久島、雨が多いだけあって
森の中は綺麗な苔がたくさんですよね。
数年前に出かけたのを思い出しています。
樹木が水を吸う音は聞かれましたか?
生きてる音・・・
今でも覚えています。
縄文杉、泊まりがけで登りたいな~なんて夢みてます♪
Commented by jasmin_photo at 2010-07-03 20:31
>一休みさん

そうですよ。。。。「もののけ姫」のワンシーンのように苔の生えた大きな石がゴロゴロ・・・
目には美しいですが 足元は悪くて 歩くのが大変です。
でも その美しさと神秘に惹かれて一生懸命歩いてしまいました。
ヤクシカも もののけ姫に登場しそうな神秘的な雰囲気をしていましたよ。
Commented by jasmin_photo at 2010-07-03 20:35
>auroraborealiskさん

屋久島に到着した日は大雨で 飛行機がちゃんと着くかどうか・・・という状態でした。
もののけの森に行った日は晴れましたが
前日までの大雨で水かさが増して 川を渡るのが大変でした。
でも若い子たちはピョンピョン渡って・・・ あ〜〜歳を感じたな〜〜〜
神秘の水の森・・・日本もいいよね(^^)v
Commented by jasmin_photo at 2010-07-03 20:44
>chisatoさん

そういえば 今まさにchisatoさんは大活躍のシーズンですね。。。
お疲れさまです。。。
chisatoさんも 屋久島に行かれたのですね〜
苔が美しいですよね〜
樹木が水を吸う音? それは知りませんでした!!!
聞きたかったなあ〜〜〜  どんな音なのでしょう〜〜〜
森は生きていますよね。
ひと雫の水にも命を感じました。
縄文杉までは大変そうですね。
私は この白谷雲水峡を歩いただけでヘニョヘニョになりました(^^;
Commented by jb-kino at 2010-07-03 20:58 x
屋久島の作品、神秘的で素敵ですね!
機材を担いで大変だったと思います。
しかし険しい道を歩いた後に
こんな見事な景色でたどり着いたら
一段と嬉しいはずですね!
ここはパワースポットに違いない!!
いろいろ行かれて羨ましい限りです。
また拝見させてくださいね。
Commented by ムラカミ at 2010-07-03 21:26 x
すばらしい日本の自然、吸い込まれました。
水と緑と、乾いたサバンナとは真逆な世界ですが、どちらも筆舌に尽くせないほど魅力的ですね。
行ってみたい!!!

しかし、足下の悪い中、重い機材もっては大変だったでしょう!
凄い、気力と体力、行動力に感嘆です。

私なんか、行ってみたいけどぉ〜〜、何て言って臆してます。
見倣いたい。
Commented by さっちゃん at 2010-07-03 22:56 x
屋久島、たくさんの出会いがあって、楽しかったですね。
かさかさだったお肌も心もしっとりと。。。
jasminお姉ちゃんの写真に対する情熱、尊敬です。
お姉ちゃんのプリント見せてもらうの楽しみにしています。
Commented by jasmin_photo at 2010-07-04 08:59
>jp-kinoさん

重い機材を持って 大きな岩がゴロゴロとした山道を登るのは
思っていたより大変でした。。。
たしかにここはパワースポットですね。
そこに居た時より 帰ってきてからそのことを実感しています。
屋久島から帰ってきてから 何かが変化してきているように感じるからです。
今のシーズンは雨も多いけれど その分 苔も青々と美しかったですよ♪
Commented by jasmin_photo at 2010-07-04 09:11
>ムラカミさん

日本の自然も美しいです♪
おっしゃるとおり 緑が濃く水のしたたる屋久島の風景はサバンナと正反対。。。
そのどちらも 懐が深く、生命が息づいていて とてもとても魅力的でした♪
短い期間に両極端な世界に行くことになってしまって
ヘナチョコな私としては かなり頑張りました(^^;

サバンナの方が遠いし未知の世界ではあるけれど
サファリカーに乗ったままなので 身体はわりにラクチン。。。
それに比べて 屋久島の方は 重い機材背負って もう汗はだくだく、足はガクガク。。。。
日頃の運動不足がモロに出ました(++)
Commented by jasmin_photo at 2010-07-04 09:16
>さっちゃん

屋久島 お疲れさま〜
足がガクガクになったけど 楽しかったですね〜♪
たか〜い湿度にお肌も潤い、こ〜い緑に心が癒されましたね。。。
写真に対する情熱は 私がさっちゃんを見習わなきゃ・・・ですよ!!!
また どこかへ撮影旅行に行きたいね♪
Commented by miu at 2010-07-04 14:32 x
こんにちは~
アフリカに屋久島にと、jasminさん大活躍ですね!
重い機材を担いでの撮影大変だったと思います。
ほんとに撮影は体力が必要ですね・・
屋久島行ってみたいな~~今のうちしか行けないですね。
最後の雫の写真を見て、驚いています。。。
屋久島だからこそ、水のしたたる光景なんですね。。。
Commented by jasmin_photo at 2010-07-05 08:55
>miuさん

このところ あちこち飛び歩き過ぎですね(^^;
ケニアはサファリカーに乗っていればいいのでラクですが
屋久島は重い機材背負って 足場の悪い道を登ったり下ったりしなくてはならないので大変でした。。。

森の中 いたる所でこのような水滴がしたたっています。
まさに水の島ですね。。。
杉の大木や水のしたたる苔などを見ていると まるで地球の創世記を感じさせられます。
コンクリートで固められた都会が 地球にとってかなり不自然なんだということを
つくづくと感じさせられました。
Commented by ryonouske at 2010-07-05 23:53
jasmin_photoさん こんばんは^^
とってもアクティブだわ~。。。
そのパワーを分けて!(^^)v

屋久島はまだ出かけたことがありません。
どのくらいの時間をかけて歩くの?
緑いっぱいで癒されそうです!
機材がいっぱいだと大変だったでしょ??
まさに体力勝負ですね!
Commented by jasmin_photo at 2010-07-06 09:44
>ryonouskeさん

私は本来 ヘナチョコなんだけど やれば出来るもんですね。。。
屋久島は自然がいっぱい!!!
自然を観に行くというより 自然の中に突入していくっていう感じです。
「もののけの森」までは 山コースとショートカットコースがあって
機材もあるので30分のショートカットコースの方を選びました・・・が・・・
写真撮りながらっていうこともあるけれど とても30分なんかでは到達できず
2時間以上かかって登りました。
下りもきつくて もう写真撮るどころじゃなく1時間半くらいかかったかな・・・
ひざがガクガクになりました。
縄文杉なんて もっと大変でしょうね。
  
ケニアは サファリカーに乗ってるだけだったからラクチンでしたよ。
それでもハードスケジュールだから 体力は必要。。。

ホント 写真は体力勝負ですね(^^;
Commented by ふじた at 2010-07-15 13:11 x
アフリカに続いて屋久島ですか。スゴイ気力体力だなあ。
ボクは山男の端くれですが、南北アルプス中心で日本百名山を登り切ってません。日本百名山をやりきった仲間の一人に
100名山の内、1山だけ勧めるとしたらどこだと尋ねたら、答えは「迷わず、屋久島の宮之浦岳だ」と答えました。
古い巨木が倒れると、新世代の杉が巨木の上に跨がるようにして(きっと古木も栄養源にして)再生している姿は、自然のすごさを感じたと話していました。
サバンナの大自然、1年に365日以上雨が降るという縄文杉など古代杉の宝庫、別の意味での大自然。カメラワークが全然違ったでしょうね。頭ぐるぐる?
Commented by jasmin_photo at 2010-07-15 18:43
>ふじたさん

そうなんですよ。。。 ちょっと このところ飛ばし過ぎですね。。。
さすがにお疲れモードになりました・笑
日本百名山を登りきった方がおられるのですね。 すごいな〜〜〜
私はヘナチョコで もののけの森に行っただけで 足がガクガクになりました。
しかし、屋久島の自然は 凄みがありました。
サバンナの自然とは まるで味わいが違って 一言で「自然」とくくり切れないですね。
もちろんカメラワークも全然違うので頭切り替えないと・・・・
ほんと 頭の中ぐるぐるです(@@)
<< 樹齢3000年!!! 六月に撮ったお花・・・・・♪ >>