Amo Italia***Sicilia Agrigento〜Palermo

c0145780_19541539.jpg


アグリジェントの神殿。。。
ギリシャ植民地時代には 30万人もの人々が住んで繁栄したそうです。

後にカルタゴとローマの長い戦いの幕開けとなった地でもあります。

海も陸も豊穣であり、地中海交易の要でもあったシチリアの歴史は深く、
それ故、様々な文明が混在していて 私たちツーリストには魅力的なのですね〜





c0145780_19544373.jpg


いくつもの神殿のある神殿の谷は たくさんのアーモンドや果樹で囲まれています。

アーモンドの白い花が咲く季節は美しいでしょうね〜♪

写真はアーモンドの木。
この実の種が 私たちが食するアーモンドですよ〜





c0145780_19545578.jpg


パレルモと言えば市場!!!

狭い路地に ギッシリと どこまでもお店が続きます。

イタリアは どこへ行っても生活の中に教会がありますね。
ひとつの街の中に たくさんの教会。
人々の暮らしと信仰は深く密着しているのですね。






c0145780_1955635.jpg


フレッシュオレガノ〜〜〜〜♪
ものすご〜く良い香り!!!

シチリアは 小麦、オレンジやレモン、オリーブ、アーモンドやピスタチオなどの産地ですが
香草の産地でもあるそうで 市場ではこのようにフレッシュな香草をたくさん見かけました。

いいなあ〜  香草 大好き♪♪♪






c0145780_19552823.jpg


この子たちは 食用です!!!

私は、、、200%、、、ムリ!!!





c0145780_19554923.jpg


パレルモの街を歩いていると 
観光用の馬車や Ape(三輪の軽自動車)がたくさん通っていて
「乗ってかな〜い?!」って調子で声をかけてきます。

カタコンベに行く時に Apeに乗ってみました。
もちろん お値段交渉してからねっ。

Apeは 見た目に可愛いけど 乗り心地ときたら、ステキにバウンドしますぅ〜
石畳の道なので 更にスゴイ!!!  気をつけないと 飛び出ちゃう!!!

それでも根性で写真撮ってる私って 何???


ところで カタコンベですが モチロン苦手でございます。
しかし パレルモに来たからには行かないワケにはいかず、訪ねてみました。

なんと8000体ものミイラが 当時の衣服をつけて祀られています。
ものすごくリアル。。。    夜になったらみんなで動き出しそう〜〜〜

亡くなった方の家族が ここへ来て、悩み事を相談したりしたのだそうですよ。
そもそも お墓ですからね。。。
最初 怖かったけれど 慣れて来たら ひとりひとりの人生や当時の暮らしが感じられて
ちょっとした世界観を感じました。
でも 夜中 ひとりでなんて、絶対ムリだけど・・・





c0145780_1956289.jpg


美しい黄金のモザイクで飾られたビザンチン様式の教会を見学していると
なんと 突然 結婚式が始まりましたよ〜
観光客が居ても、写真撮っても、全然OKみたいで ビックリ。  おおらか〜〜〜っ。

この旅行中 何度か結婚式に遭遇しました。
June Brideですね〜


Juneは ゼウスの妻 婚姻と母性 貞節の女神ヘラの名に由来するもの。
ギリシャ語のHera は ラテン語ではJuno、それがJuneになったのですね。
6月はヘラの月だそうです。
なので 6月の花嫁は幸せになるのですね♪♪♪


お幸せに〜☆
by jasmin_photo | 2014-07-09 21:34 | Italy
<< 大好き、イタリアントマト・・・・・♪ Amo Italia***Si... >>