カテゴリ:Message( 4 )

2014年に思うこと・・・・・♪

c0145780_17264820.jpg


あっという間に昨年が終わり、あっという間に年を越し、
そして あっという間に新年も10日が経過しようとしています。。。

喪中なので このお正月はお祝い事もせず、
したがって年末の買い物やら何やら 慌ただしさもなく、
全然知らない人ばっかり出ている紅白を ボーッと見ていたら
知らない間に年が明けてしまいました。

ボンヤリした脳で 今年の抱負なんていうことを考える勢いもなく・・・・

いやいや これではイケナイ。 希望がなさ過ぎ〜
ということで ブログアップの力を借りて ちょっと考えてみました。

すると まあいくつかは やってみたいことが浮かんでまいりましたが
達成できないと恥ずかしいから 内緒。

しかし 有言実行も大事!!!
なので是非やること ひとつだけ誓ってみます。

家の中の 溜まっているもの 処分する!!!

これ 随分やってきているんですけど それでも まだまだ あるある。。。

この三年くらい着なくて 今後三年のうちに着そうもない服たち、
この三年 開けてもみなかったしまい込んだ物たち、、 今後三年のうちに絶対使いそうにない食器たち、、、
三年をキーワードにしてみよう〜

昨年 物で埋まった実家を片付けていて思ったのですが
物のない時代を過ごした世代だからということもあるでしょうけれど
歳をとっていくと 多分 未来への希望より過去への執着が強くなるのでは?
なんか 分かる気がする。。。
そういう気分が分かるということは 私も危険ゾーンに突入してるのね。
あぶな〜い!!!

過去の執着を処分して 未来に希望をつないでいく。。。
あら 結構いい感じの抱負ね♪

有言実行、やってみま〜す \(^▽^)/
by jasmin_photo | 2014-01-10 17:56 | Message | Comments(8)

写真展終了・・・・・♪

c0145780_17571114.jpg


昨日、EP会写真展が盛況のうち 無事終了いたしました。

お忙しい中、ご来場下さったみなさま、
本当に ありがとうごさいました♪


今月は ふたつの写真展に出展させて頂き、学ぶことも多く、
また 地震で暗くなりがちだった気分も 快復したように思います。

ふたつの写真展を通して出会った新たな仲間たち、
今まで 共に歩んできた仲間たち、
ブログを通して親交を深めてきた仲間たち、、、
みなさまとの温かい交流が 励みになります。
これからも みなさまと共に写真を楽しんでいきたいな・・・と思っています♪

相変わらず ゆっくりペースですけれど
これからもよろしくお願いいたします(^^)
by jasmin_photo | 2011-05-26 18:15 | Message | Comments(8)

ご来場、ありがとうございました・・・♪

c0145780_1113076.jpg


東日本大震災チャリティー写真展「日の光」が
昨日 おかげさまで無事 終了いたしました。

GWで ご予定のある中 足を運んで下さったみなさま、
義援金の募金にご協力下さったみなさまに
心より厚く 御礼申し上げます。  ありがとうございました。

みなさまから お寄せ頂いた義援金は 113,780円となりました。
日本赤十字社を通して 被災地に送らせて頂きます。



この度の写真展は ブログを通して集まった仲間で開催いたしました。
準備期間も短く、会場で初めてお会いするメンバーも多く
ちょっぴり不安を抱いてのスタートでしたが
初日 関西や九州から駆けつけてくれたメンバーを含め 全員集合してみると
みなさん 明るくて 元気で 前向きの方ばかり・・・
そして ご来場下さったお客様も みなさま温かいお心で 写真を楽しんで下さり、
会期中 とても嬉しい気持ちで過ごすことができました。


この写真展では 義援金のみならず 素敵な笑顔がいっぱい集まりました♪
笑顔も一緒に 被災地に届きますように・・・・・
by jasmin_photo | 2011-05-09 10:55 | Message | Comments(20)

希望

c0145780_12231148.jpg


あの日から 一週間が経ちました。
想像を絶する事態を どう受け止めていいのか とまどいながらの日々です。

先月から少々体調を崩しておりまして
地震の当日は 気分転換にと 久しぶりにカメラを持って出かけていました。
わりと近隣の自然の林の中で地震に遭いました。
大地が大きく揺れ、高い木々がユッサユッサと揺れましたが
多分 街の中や家の中に居るより 地震の恐怖は少なかったと思います。
帰りの道路では あちこちで信号が止まっていて
車の走行に気を使いましたが 
みなさん冷静に走行されていて 交差点でもゆずり合って 混乱はありませんでした。
娘が5時間歩いて帰宅しましたが 家族全員無事です。



大きな被害に遭われた方々は さぞ過酷な日々を過ごされていることでしょう。
ご家族を失った方、まだご家族や友人の安否の分からない方は
どれだけ悲しく不安な思いをされていることでしょう。

被災された方々に 心からお見舞い申し上げます。
そして 救助活動をして下さっている方々、原発で懸命の努力をして下さっている方々に
深く感謝をいたします。

こんなにも困難な状況で 難しいことではありますが
いま私たちが失ってはいけないことは 希望だと思います。

かつて体験したことのない大きな事態を前に自分の無力を感じますが
落胆ばかりもしていられません。
希望を持って いま自分にできる精一杯の支援をしていきたいと思います。
by jasmin_photo | 2011-03-19 12:27 | Message | Comments(16)