カテゴリ:Chinese tea( 3 )

中国茶 * 端午の節句

c0145780_1314440.jpg

     中国茶のお稽古で 清々しい青茶で「端午の茶会」を楽しみました♪
     手前から 鉄観音王茶、梨山烏龍茶、阿里山烏龍茶・・・
     どれも先生が台湾から持ち帰ってきて下さった香りの良い高級なお茶です♪

     元々 中国では月の始めの午の日にお祓いをしていたそうで
     中国の戦国時代の偉大な愛国詩人であり皇帝に使えていた「屈原」を追悼する記念日として
     旧暦五月五日に行う民間祭日となっていったようです。

     中国の端午の節句では 鐘馗(しょうき)の絵を飾って魔除けにしたり、
     ちまきを食べたり、雄黄酒を飲んだり、女性や子どもは厄よけの為に香草面
     (菖蒲・よもぎ・ねぎ等)を首から下げたりしていたのだそうです。
     旧暦の五月五日と云えば今の6月の始めですから 季節柄 消毒の意味もあったのでしょう。
     日本には奈良時代に伝わってきたようです。

____________続き>>
by jasmin_photo | 2008-05-02 23:23 | Chinese tea | Comments(8)

中国茶 * 雛の節句

c0145780_16594538.jpg

          中国茶のお稽古で「雛の節句」を楽しみました♪
          雛の節句とは 4世紀の中国で王羲之(書家)が巳の日に川でお祓いをし
          杯を交わして宴をしたのが始まり・・・
          「曲水の宴」と言われ 奈良時代に日本に伝わり庭園に小川を作り杯を流し
          自分に回ってくる間に歌を詠んだのだそうです。
          平安時代には いっそう雅びになり ひな祭りへと発展していったようです。
          三月の最初の巳の日に行われたので「上巳(じょうし)の節句」ともよばれました。
          旧暦ですので おそらく今の4月の始め頃。。。
          春爛漫 花の盛りの雅びな宴。。。想像するだけで美しいですね〜〜

          お稽古では小川は作れませんので 小川に杯が流れるように
          お茶の香りがゆっくり漂う典雅なひとときを楽しませて頂きました♪

____________続き>>
by jasmin_photo | 2008-02-23 17:52 | Chinese tea | Comments(12)

中国茶 * 冬の茶会

c0145780_2143545.jpg

          2ヶ月ぶりで 中国茶のレッスンを受けてきました♪
          新年を祝う「人日の節句」のお稽古をしました。
          “しつらえ” は 五行の蓋碗。
          お茶は 冬の身体を元気にする漢方効果の高い鉄観音系・・・
          安渓鉄観音、陳年烏龍茶、八仙(岩茶)を頂きました♪

__________続き>>
by jasmin_photo | 2007-12-10 22:10 | Chinese tea | Comments(8)